未来コーチングアーチ練習や試合など様々な場面でイラッと来ることってありませんか?

ミスをしてしまった・・
想定していた通り進まなくてイラッとしてしまう・・
監督やコーチに何か言われてイラッとしてしまう・・

たぶん誰にでもこんな感情になってしまうことってあると思います。

ではこのイラッとする感情はどんな時に起こるのでしょうか?

私なりに感じたことをお話しさせていただきます。

結論から言うとですね、予想もしていなかったことが起こったときにこの感情になってしまうことがほとんどです。つまり想定外の出来事が起こると感情的になってしまう傾向にあるようです。

わかりやすい事例を挙げるとピッチャーでヒット、フォアボール、エラーなどで失点してしまいイライラしてしまい、「なんでこんな結果になるんだ・・くそぉ」ってなることありますよね。

他にも、ミスをしてしまったときに「何で自分はこんなミスをしたんだ!」と自分に腹が立ってしまうこともあると思います。

だからこういったイラッとくる感情になってしまう原因は予想外の出来事が自分に起こってしまったからなんです。

だとしたらこの対処法は想定しておくことが必要なんですね。

ピッチャーでもそういう状況になることはあらかじめ想定しておけば実際に起こったとしても冷静に判断ができ、もしくは未然に防ぐこともできるかもしれません。

このように予想をしておけば、イラッとするどころか冷静に判断ができるようになるのです。

イラッとすることが多い方はしっかりといろんな状況を想定してみてください。