【いい目標と行動力が大事】
未来コーチングアーチ「目標を立てればいいのではなく、いかに目標に向かって真剣に取り組めるかも大事です。」
メジャーリーガーの大谷翔平選手の言葉です。

目標は持っているだけではだめだということです。

「目標を持って取り組め!」みなさんは監督やコーチからこんなことを言われたことはありませんか?

こう言われても、そもそも目標の立て方を知らなければそれに向かって真剣に取り組むことはできないのです。

大谷選手は目標を明確に立ててちゃんと行動しています。ネットでもよく見ますが、大谷選手の目標設定シートというのがあって、あのような明確な目標があれば何をすればいいのかという行動がすぐに見つかるのです。

そして毎日目標に向かって取り組めるということなのです。

思っているだけではなく文字で残していつでも見れる状態にしておけば目標を見失わないです。

なかなか自分では気づきませんが、今のままではもやもやの状態で練習に取り組んでしまっているかもしれないので、まずは目標を再設定してみましょう。

きっと今よりも明確な目標が見つかり真剣に取り組む意欲が湧いてくるはずです。

お問い合わせ

お名前 (必須)

メールアドレス (必須)

電話番号 (必須)

お問い合わせ内容