【夢中になって挑戦する】
未来コーチングアーチ「やりたいならやってみればいい。出来ると思うからいく、挑戦するのではなくて、やりたいと思えば、挑戦すればいい。その時に、どんな結果が出ようとも後悔はないと思うんですよね。」
一ヶ月前にマリナーズのイチロー選手が現役を引退しました。

これは引退会見で語った言葉です。

記者からの質問は「プロ野球選手になる、というその夢を叶えて、これだけ成功なさって、今何を得たと思ってらっしゃいますか。」でした。

まず自分ができるかできないかを考えるのではなく、挑戦したいと思えるかどうかが大事です。

その気持ちさえあれば、目標に向かって挑戦できます。

私も中学高校時代には野球に打ち込んでいました。レギュラー獲得できるとか試合で活躍できるなんて保証はありません。

でもそれに夢中になって挑戦できたことはやっぱり野球が好きだったからだと思っています。

その気持ちが自分を成長させてくれるし、きつい練習も乗り越えていけると思います。

しかし、行き詰ってしまうと自分一人では抜け出せないこともあるはずです。このようなとき助けてくれたのがコーチだったのです。

一人ではなくいっしょに課題を乗り越えてくれる人がいるとより大きなものが得られます。今行き詰って困っていたらお気軽におっしゃってください。いっしょに課題を解決していきましょう!

お問い合わせ

お名前 (必須)

メールアドレス (必須)

電話番号 (必須)

お問い合わせ内容