未来コーチングアーチこんにちは、未来コーチングアーチの鈴木です。
久しぶりのブログ投稿になってしまいました。

この3カ月間私にとって試練でした。
実は人間関係でいろいろありました。信頼関係を失ってしまったのです。
積み上げてきた信頼が一気に崩れてしまいました。

信頼を取り戻そうと毎日考えていますが何を言っても聞いてくれない状態です。
私はもう言葉で伝えることは意味がないと感じ、そもそも信頼関係がない相手に何を言っても伝わらないとわかりました。
これ以上言葉で伝えても逆効果。
もう私自身どうしたらいいのかわからず毎日落ち込んで自分を責めてしまっていたのです。

でもそんなときこんな言葉を聞きました。
「後悔はしても、損があっても得はない。人間は完ぺきではない」
この言葉は今の私にとってすごく心に響きました。
過去を後悔しても意味がない。
だとしたらこの先どうするべきかを考え行動していかなければいけないと気づいたのです。

その人のためにどうあるべきか、何をしてあげられるのか?
必死で考えました。
そういう真摯な考えや行動は必ず相手に伝わります。

もちろんどうなるかは結果次第でそこは私がコントロールできるところではありません。
自分ができるところはそこに至るまでの行動だけです。
でも行動を変えることで結果も変わってくるはずです。
これはスポーツでも同じ。いい結果が出るかはわからない、でもそのために自分ができることを全力でやることがいい結果を出すためには大事です。

まだ私自身目に見える結果ではないですが相手からのメッセージなど私に対する接し方が少しずつ変わってきている気がします。
大事なことは結果に至るまで真摯に向き合い行動することなのです。
私はこの試練を通じて実感しました。

これからまたブログを再開していきますので読んでいただけたら幸いです。
今後ともよろしくお願いいたします。