未来コーチングアーチ【危機管理する】
「意識と準備は似ている。試合や練習に向けて、どれだけ考えて準備をすることができるか。体調管理だって意識ひとつで変わる。」元プロ野球選手で現在はプロ野球コーチの宮本慎也さんの言葉です。

体調を管理するということはスポーツ選手にとって非常に大事なことです。

体調次第でパフォーマンスも変わってきます。パフォーマンス向上のためにはしっかり体調管理をしておくことが必要なのです。

私はよく体調が悪いのに試合に出ることがありました。体調が悪いと試合に集中できないしプレーしていても辛いことが多かったです。

しっかり体調管理をしておけ」と親や監督から何度も言われました。しかし言われるだけでは不十分でやっぱり意識してやっていかないと意味がないのです。

このような状態でプレーしたくないですよね。だからそもそも体調を悪くしないことが大事なんです。

体調管理にもいろいろ方法があります。汗をかいたらアンダーシャツを着替える。そのためには3枚くらいアンダーシャツを持っていこうという準備をする。

こんな感じ意識と準備で危機管理をしっかりすることが回避に繫がっていきます。

これは試合前でも同じ。どんな意識を持って挑むか、そのためにどんな準備をするのがいいのか、常に考えながら行動するといざというときに良いパフォーマンスができるようになります。

お問い合わせ

お名前 (必須)

メールアドレス (必須)

電話番号 (必須)

お問い合わせ内容