未来コーチングアーチ【決心した人だけが目標を達成できる】
「富士山に登ろうと心に決めた人だけが富士山に登ったんです。散歩のついでに登った人はひとりもいません。」漫画家のジョージ秋山さんの言葉です。

大きな目標は達成しようという決心をしなければ絶対に達成できないということです。

人はこの目標を定めて決心することがなかなかできないのです。それは、行動することや日常に変化をさせることが怖いからです。一歩踏み出す勇気が出せないことが多いのです。

まずは目指すところを定めて絶対達成するという決心が大事です。

しかしそこまでできてもなかなか一歩踏み出せないことがあります。

私も野球部時代はホームランバッターになりたい、試合でホームランを打ってチームを勢いづける選手になりたいという目標を持っていました。

でも一歩踏み出せなかったのです。今までホームランを打つような選手ではなかったためいきなりホームランバッターになるなんて…と思っていたからです。

しかし私はその目標を実現したいと思い、当時野球部にはコーチがいてそのコーチに声をかけました。「僕のスイングをみてください」「ホームランを打つにはどうしたらいいのか」と毎回コーチとホームランを打てるようなスイングやトレーニングを教えてもらったのです。

その結果、私がチームの「ホームラン王」になるまで成長し結果を出すことができたのです。

これは私一人の力ではなく、行動できず悩んでいるときにコーチがいてくれたのとそのコーチといっしょに目指す自分をつくりあげることができたからこのような結果を残すことができたのだと思います。

やっぱり自分一人では行動を起こすことは怖くて勇気がいることです。でもこうしていっしょに目標に向かえる人がいることは安心感があるし達成可能だと自信を持つことができます。

そのときにコーチがいてくれたことが大きな結果を出すことができ、自分自身も成長することができたのだと思っています。