未来コーチングアーチ【日常生活をきっちりする
働きながらスポーツをやっている方や学校での部活動をしている方、夢中で取り組んでいるとつい他のことが後回しになっていませんか?

夢中になってしまうと他のことに手を抜いてしまうことってあると思います。

学校の宿題を忘れてしまったり、仕事に力が入らなかったり、あると思います。いろんなところがおろそかになってしまいます。

確かにスポーツをやっていれば練習やトレーニングはきついし疲れますよね。

しかしそんな日常生活をきっちりやることがプレーに結び付くのだと思います。日常生活をきっちりすることでいいプレーを生み出すことに繫がります。

「日常生活こそ野球に結びつく。日常生活をいい加減にしていたら野球もいい加減になってしまう。」
プロ野球のT-岡田選手が高校時代に監督に教わったことだそうです。

野球に関しては日常生活や礼儀といったことは非常にきっちりさせられます。スポーツをやっている多くの方は厳しく指導されたのではないでしょうか。

T-岡田選手は日常生活をきっちりしたことで野球のプレーも変わったのだそうです。それが高校時代に得られた一番大きなことだそうです。

野球に限らずスポーツはすべて日常生活が関係してくると思います。

うまくいかないと悩んでいる方はまずは日常生活を見直してみることで変化するかもしれません。

例えば、授業を真剣に受ける、宿題を忘れずやってくる、部屋の掃除をしてきれいにする、毎朝家族に大きな声であいさつをする、食事は好き嫌いしないで残さず食べる、など

日常生活でいろんなことができると思います。ここで挙げたもの以外でも自分でここを見直した方がいいと思うことがあるなら見直して日常生活をきっちり過ごすことが大切です。

それが良いプレー、良い心をつくっていくのだと思います。