未来コーチングアーチ【本物のピッチャー】
本物のピッチャーとはどんなピッチャーでしょうか。速い球や凄い変化球を投げるピッチャーなのでしょうか。

それもピッチャーにとって大切だとおもいますが、私がもっと大切だと思うことは闘争心があるかどうかです。

闘争心というのは戦おうとするときの意志や気持ちです。

スポーツにとって闘争心はとても大切なことだとおもいます。相手がいる以上これは持っていなければいけないものだと思います。

本物のピッチャーと言われる選手は闘争心を持っています。

「状況にもよるけど、苦手なコースを攻めて打ちとっても、何にも面白くない。強打者が得意とするコースを突いて、それでも三振を取るのが本物のピッチャーです」

相手の弱いところを攻めるのではなく強いところを攻めて勝負に勝つということです。

そのようなピッチャーは見てる方も魅了されます。

バッターで言えばピッチャーの得意なボールを打つこと。

得意なところを攻めることで勝利を引き寄せることができるのだと思います。

ストレートに強いバッターだったらストレートで、ストレートに自信のあるピッチャーならストレートを狙う。それが真っ向勝負なのです。

そのようなピッチャーこそ「本物」と言われるのだと思います。