未来コーチングアーチ個性という宝物】人はそれぞれ自分の個性というものを持って生まれてきています。

しかし、大人になるにつれて個性を見失ってしまったり、閉じ込めてしまったりするものです。

それは周りの環境からくることが多いようにかんじています。個性を出し自分らしく生きていきたいのにどうしても周りに合わせてしまい自分らしさがなくなってしまいます。

そうなると思い描いている理想の自分とは違い悩んでしまうこともあるはずです。

本来持っている個性を出し自分らしく生きることができなくなってしまい違う自分像を作り上げてしまいます。

周りに合わせようとか失敗したから恥ずかしいとなど考えないようにすればいいのですが、人はどうしても周りの目を気にしてしまいます。

しかしプロのスポーツ選手を見ていると本当に個性を出しているなと感じます。見ている方も魅力を感じてしまいますよね。

プロの選手は自分らしさ個性を出すことの大切さをわかっているからだと思います。一人ひとり違う個性だからこそ、それぞれの魅力があるです。

逆に自分らしさを出せていない選手は見ている方にも伝わってくるもので魅力が足りないと感じてしまいます。

「個性は宝物」という言葉を聞いたことがあります。

個性はその人の人生を輝かせてくれるものではないかと感じています。個性はオンリーワンなのです。