【思い込み】「できる」も「できない」も思い込みによるものが多いのです。

今自分ができないと思っているものは本当はできるはずなのにできないと思い込まされているかもしれません。

それは今までの人生で経験したことなどにより自分の頭の中でできることとできないことを分けて考え、できることはやり、できないことはやらないと判断してしまっているのです。

こんな面白い話を見つけました。

人間は100メートルを10秒切ることは身体の構造上無理だと言われていました。そのため今まで10秒を切る選手はいなかったのだそうです。

しかし、一人の選手が10秒を切ることに成功、その後10秒を切る選手が続出したとのことです。

なぜこのようなことが起こったのか?

それは人間の身体の構造上無理だという壁は実は心理的な壁だったのです。

人間が10秒を切ることは可能だとわかった瞬間にその心理的な壁がなくなり続出したと考えられます。

普段私たちが感じている「できない」は物理的に無理なものではなく心理的にできないと思い込まされているだけなのかもしれません。

「できない」という思い込みは過去の経験や周りからの声により出来上がってしまうものです。

その心理的な壁を消すことができればあなたの能力はもっと伸びるはずです。そして、無限の能力が引き出されていくのです。