【夢をつかむ】夢をつかむことは一気にはできません。

小さなことを積み重ねていくことが大きな夢をつかむ近道なのです。

どんなすごい選手でも最初から大きな夢をつかめていたわけではありません。いろんな試練があり乗り越えてきた結果だと思います。

天才と言われているイチロー選手でも小さい時からの努力が彼の大きな夢を実現させたのでしょう。

その努力の積み重ねがいつの日か大きな力を発揮できるようになっていくのです。

 

こんにちは!未来コーチングアーチの鈴木です。

私は高校時代は野球部で毎日やると決めていた自主練(素振り、ティーバッティングなど)を毎日続けられない人でした。

練習や試合で疲れたから今日はやらなくていいや・・と平気でサボっていました。そのようなことが続くことでどんどん結果が出なくなっていったのです。

そのことをコーチや親から指摘され毎日コツコツ続けることの大切さを知り、結果もついてくるようになりました。

野球に限らず私はすべてのことに対して大きなことを成し遂げてやろうと思わず、まず自分ができることあるいはもうすぐできそうなことを毎日続けていこうという決心をしました。

夢は大きくて届かないようなことでも小さなことの積み重ね大きな夢を実現させてしまうのだと感じました。

小さなことばかりでは大きな夢はつかめないと思うかもしれませんが大きな夢をつかむためにはコツコツと努力を積み重ねていくことが一番の近道なのです。