こんにちは!未来コーチングアーチの鈴木です。

浜松を中心にスポーツ向けのメンタルコーチングを行っております。

 

今日のコラムは接戦に強い選手とはどんな選手なのかということについて書きたいと思います。

接戦になるということは実力的にはほぼ互角です。ではどこで勝敗が分かれるのでしょうか?

これはメンタルの状態によって決まってくると思います。接戦になれば不安や緊張が伴いますね。そんな中でもしっかり自分を信じた選手が勝てるのです。

例えば接戦になったときに「嫌だな・・」「俺は接戦には弱いから」と言ったような思いを持ってしまうと余計に緊張してしまい思うようなプレーができなくなってしまいます。

これがメンタル的に弱い人が陥ってしまうパターンです。接戦に対して常にマイナスのイメージを持っているとこうなってしまいます。

逆にメンタルが強い人は接戦になったときに「絶対勝てる!」「よし来た!」と言った感じに気合の入った思いを持っているためその通りに体が反応してくれるためメンタルが弱い人に比べて実力を発揮できるのです。

お互いに接戦と言う状況は同じなのにそのときの感情によってパフォーマンスに影響が出てしまっているのです。

プラスの感情かマイナスの感情かで結果が変わってくるのなら絶対にプラスの感情に働いた方がいいはずです。そのためには接戦になったら「絶対勝てる!」と自分自身に言い聞かせてみることでマイナスからプラスに変わっていきます。

そしてこのような状況を楽しむことが大切なのです。

 

 

コーチング無料体験をお試しください

お問い合わせ

お名前 (必須)

メールアドレス (必須)

電話番号 (必須)

お問い合わせ内容