こんにちは!未来コーチングアーチの鈴木です。

浜松を中心にスポーツ向けのメンタルコーチングを行っております。

 

コーチングは一言で言えばコミュニケーションの技術です。コミュニケーションは言葉と言葉のキャッチボールとも言ったりします。

しかしコミュニケーションで大切なのは言葉だけではありません。

言葉以外のもの非言語も大切なのです。

例えば表情や仕草を気にして見てみることで相手の本音がわかったりします。

トレーニングでバテバテになった後に本人が大丈夫と言っても明らかに表情が辛そうであればその人の本当の状態が見えてきます。そしてこの人は少し無理をしているのだと気付いてあげることができます。

普段、会話するときに忙しそうにして目を見て話さない方だとなかなか表情や仕草は見えないかもしれません。目を見て話を聴くことが大切です。

コミュニケーションは何を話すかではなくどう聴くかが重要になってきます。つまり、話す側より聴く側がしっかりできていないと良いコミュニケーションとは言えないのです。

チームリーダーや副リーダーの方たちはチームメイトと会話をすることが多いと思います。

チームメイトの話をしっかりと聴いてあげること、言葉と表情、仕草の食い違いを見分けることができると信頼できるリーダー、副リーダーに成長できるのだと思います。

しっかりと聴いてあげることで相手は心を開きやすくなるのです。

 

 

未来コーチングアーチのコーチング無料体験をお試しください