未来コーチングアーチこんにちは!未来コーチングアーチの鈴木です。

今回は私がコーチングを始めて間もない頃のお話をさせていただきます。

コーチングとは1対1の対話でおこなうセッションがあります。このセッションを継続し成果を積み上げていくことで最終的に達成したいゴールまで共にたどり着くことを目指します。このコーチングセッションを上達させるには多くの練習が必要になります。

私はレベルを上げるために何名かの友人にお願いして練習にお付き合いいただきました。

コーチングという言葉を聞くのが初めてという方がほとんどだったのでこちらからこんなテーマで話してよ!と話すテーマを与えて話してもらいました。

しかし、なかなかうまくいかなかったのです。

そのことをコーチングを教えていただいた先生に話したところ、コーチングというのは変わりたい人にしか効果がないよと言われました。

確かにそうだと思いました。私の経験が浅かったというのもありますが、変わろうとしていない人にこんなテーマで話してと言ってもそのテーマについて真剣に取り組もうとは思っていないからです。

現状を何とかしたい、こういう自分になりたいと本気で思っていてもなかなか自分一人ではどうにもならないという人にしかコーチングは機能しないのだと知りました。

コーチングは変わろうとしていない人をゴールまでたどり着かせることではなく、本気で変わりたい人のためのゴールを目指すサポートです。コーチとコーチングを受ける人(クライアント)の両方の働きかけがあってはじめてコーチングが機能するのです。その他にも機能する条件はありますがまずはクライアントが変わりたいと思っていることが前提です。

私も自分を変えたいという思いでコーチングを学びました。もし自分が現状に満足していたらコーチングには出会わなかったと思います。

コーチングとは人の人生に変化をもたらす技術だと信じています。

 

本気で現状を変えたい方、コーチング無料体験をお試しください

 

お問い合わせ

お名前 (必須)

メールアドレス (必須)

電話番号 (必須)

お問い合わせ内容