こんにちは!未来コーチングアーチの鈴木です。
まだ梅雨明けしていませんが日中はかなり暑くなってきました。夏と言えば高校野球ですね!私の住んでいる静岡県では、今日開幕しました。八年前には私も選手として出場していたので毎年この時期になると懐かしく思えてきます。
さて今日は、コーチとトレーナーの違いとそれぞれの役割についてお話します。
コーチと聞くとスポーツの技術を教えるコーチを思い浮かべるかと思います。しかしコーチには技術のコーチとメンタルのコーチがいます。
そこで疑問に思うのがメンタルコーチとメンタルトレーナーは何が違うのか?
そもそもコーチとトレーナーの語源はコーチ=馬車、トレーナー=電車と言われています。トレーナー=電車はレールの上を走っているのでゴールが決まっているわけです。自分の持っている力を最大限に発揮できるようなトレーニングを行いサポートしています。
コーチ=馬車はそれに乗る人を目的地まで送り届ける意味から、コーチはその対象者の目標達成をサポートする役割を持っているのです。
コーチは自分の行きたい方向(目的地)を自分自身で導き出すことをサポートし、さらにそこに行くためのサポートをしているのです。コーチは「自分のやりたいことをやり、なりたい自分になる」ための伴走者なのです。
このように目標達成のためのメンタル面のサポートをするのがメンタルコーチなのです。

 

お問い合わせ

お名前 (必須)

メールアドレス (必須)

電話番号 (必須)

お問い合わせ内容